AWAY

趣味の為に生きる社畜によるブログ。 

ESCAPE RX3用のフロントライトを新調

今まで使っていたCaptain Stagのライト

キャプテンスタッグ 3LED ライト 227 SLIM 【 取り付け工具不要 ウォータープルーフ 自転車用ライト 】 クリア Y-4618

キャプテンスタッグ 3LED ライト 227 SLIM 【 取り付け工具不要 ウォータープルーフ 自転車用ライト 】 クリア Y-4618

 

 

の取り付け部分(黒いとこ)が壊れてしまったので買い替え。

 

今回はCAT EYEのものにした。

 

この白いやつを過去に使っていたこともあったので、特に新しい感想はないけど、カラバリが黒、白以外にあることは知らなかった。車体に合わせて赤をチョイス。ビアンキのチェレステカラーに合わせたグリーンもあるんだって。 

 

個人的に思うこのライトのいいところは単3電池2本で稼働するところ。CAPTAIN STAGにしろGENTOS閃355も単4を3本使う。電池は基本的に偶数セットなので、なんとなく楽だし、予備も用意しやすい。

 

ちなみに明るさはCAPTAIN STAGよりは上でGENTOS閃355には大きく劣る感じ。

光の幅もGENTOS閃には遠く及ばない。

 

例えば私の地元のようなど田舎で使うにはやや心もとないライトかもしれないが、今住んでいる横浜は夜でもけっこう明るい所が多いので、これで充分。

 

それと、"夜でも街が明るい"というのは安全上はいいことなのだが、それに甘えてか、横浜は無灯火の自転車がとても多い気がする。確かにライトをつけなくても乗り手の視界にはあまり問題が無いが、相手からはやはり見えにくいものだ。特にロードやクロスバイクはスピードが出るのだから、なおさらしっかりして欲しいと思う次第。